竹生の郷

 

 

 

一期一会のこころを尽くす

 
  • 竹生の郷スライドイメージ

平安情緒を今に伝える”感動発信拠点”

小倉山荘は創業以来、平安王朝の「雅」を主題に、
人と人との絆を結ぶ、心のこもった銘菓づくりに取り組んできました・・・
日本の美を後世へと引き継ぎ、
穏やかな人間関係の和を広げていきたいと願う小倉山荘の基本理念を伝える
“感動発信拠点”として、当店発祥の地である
京都・長岡京に小倉山荘「竹生の郷」は生まれました。

水無瀬絵図をあらわした庭園

水無瀬絵図をあらわした庭園
水無瀬絵図をあらわした庭園
水無瀬絵図をあらわした庭園

約800坪の敷地に優雅な平安情緒を再現し、小倉山荘の世界観を様々な形で表現しています。
入口の長屋門をくぐると「水無瀬絵図」を再現した庭が広がり、
径をそぞろ歩きながら、紅梅、桜、紅葉など、
平安人がこよなく愛した四季の趣きをご堪能いただけます。
庭の奥に佇む建屋の外観は、この場所から新たな文化や伝統が生まれてほしいと願う小倉山荘の心を込めて、
奈良時代を代表する重厚な校倉造を手本に求めました。

心をむすぶ

心をむすぶ
心をむすぶ

茶の湯におけるおもてなしの心得「一期一会」。
「人と交わる瞬間に心を尽くすことが、人間関係の深い味わいである」と井伊直弼は解き明かします。
相手を想い、選び抜く贈り物は、ものに託された心づくし。
おいしく安全なお米から作り、百人一首が語りかける心を表現した小倉山荘自慢の品々はまさしく、
一期一会の心尽くしにふさわしい、真の贈り物です。

小倉山荘カフェ(本店に併設)

小倉山荘カフェ

「小倉山荘カフェ」では、ゆったりとした気分で 語らいのひとときを心ゆくまでお過ごしいただけるように、
季節ならではの趣を込めた甘味や、 趣向を凝らした餅膳、おこわ膳をご用意しております。
小倉百人一首の世界に美味しさで浸っていただけるオリジナルメニューを、 ご来館の際にはぜひご賞味くださいませ。

明月菓寮(本店に併設)

2015年春に、和菓子ブランドとして「明月菓寮」が竹生の郷別館1階にオープンいたしました。小倉百人一首を編んだとされる歌人・藤原定家。定家が描いた王朝人の美意識やゆたかな心情をお菓子に添えて、皆様のお手元にお届けいたします。
長岡京 明月菓寮 本店 (竹生の郷別館1F)
〒617-0813
京都府長岡京市井ノ内横ヶ端12-4
TEL:075-957-7200
FAX:075-957-7203
営業時間:午前10時~午後6時 年中無休(年末年始を除く)
2017年8月1日~15日は午前10時~19時営業

小倉山荘カフェ(本店に併設)

リ・オ・ショコラ

2015年春に、新ブランドとして「小倉山荘リ・オ・ショコラ」が竹生の郷別館2階にオープンいたしました。
小倉百人一首の、恋いにまつわる想いを詠んだ歌に寄せて、恋のほろ苦さや、ほのかに甘い愛しいと思う気持ちを、
チョコレートの甘くほろ苦い味わいにのせて皆様にお届けいたします。
小倉山荘リ・オ・ショコラ 本店(竹生の郷別館2F)
〒617-0814
京都府長岡京市今里蓮ケ糸45番地
TEL:075-957-7222
FAX:075-957-7555
営業時間:午前10時~午後6時 年中無休(年末年始を除く)
2017年8月1日~15日は午前10時~19時営業
〒617-0814
京都府長岡京市今里蓮ヶ糸45番地
TEL:075(957)0707 FAX:075(957)7501
営業時間:午前10時~午後6時(お中元・お歳暮期は7時まで)年中無休(年始を除く)
2017年8月1日~15日は午前10時~19時営業(カフェを除く)
駐車場台数:68台