読み物

続『小倉百人一首』
あらかるた

百人一首の歌の世界の裏側までお楽しみいただくことをテーマに、新しい角度から百人一首を紐解きます。

27 俊成 長寿の祝い
26 人麻呂の長歌
25 恋の道
24 恨めしい話
23 牽牛織女の袖の墨
22 夜の鶴
21 才媛 玉の輿に乗る
20 やすらふ歌
19 平安を願う改元
18 新元号と大伴旅人
17 端午のくすだま
16 家持の仕事
15 男たちの三月三日
14 人の痛みを知る
13 魂をつなぐ糸
12 朝まだき
11 松の千年 鶴の千年
10 紛らわしい取り札
9 小さきものへ
8 貴族男子の遊び
7 衛士のたく火
6 秋に鳴く虫
5 藤原定家 思い出の一首
4 菊は天上の星
3 平安貴族の菊の宴
2 雲が隠すもの
1 馬も越えた逢坂の関